博士のシュールで妖しい世界へようこそ


by hiralin1951
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:写真家( 1 )

ダイアン・アーバス

a0093202_17543017.jpg

ディビッド・リンチが好きで、アメリカまで旅行に行った女性は「ダイアン・アーバス」という女性写真家も好きです。私と感性が非常に近いです。好きが高じて彼女は「ダイアン・アーバス」についての研究論文もいくつか発表しています。アーバスの写真集を見ると、何か言いようのない不気味な感覚あるいは狂気があって、その魅力に引き込まれてしまいます。作品自体にパワーがあると、そういうものでしょうね。アートの本質に触れる部分だと思います。アーバスは1971年に自殺しました。彼女自身も狂気を孕んでいたのでしょう。狂気が狂気を呼ぶというか。翌年、MOMAの展覧会で伝説の写真家となります。まだ見たことのない人は一度目を通してみることをお勧めします。

にほんブログ村 美術ブログへ←クリックお願いします。
[PR]
by hiralin1951 | 2006-12-02 22:02 | 写真家